月遅れ花まつり

今日はお釈迦様のお誕生をお祝いする月遅れ花まつりを行いました。

お釈迦様がお生まれになった時に降ったとされる甘露の雨に見立て、甘茶を掛けてお祝いをしました。

     

先生のお話しだけではピンとこなかった子ども達も、実際のお釈迦様の像を見たり玄関に飾られているお釈迦様の絵を見たりして、「目は下を向いていたよ」「絵だと一本指じゃないね」とお釈迦様に関心を持っているようでした。

お部屋に戻って甘茶を飲むと「美味しい!」「甘い」とたくさんお代わりをするお友達もいました。

お釈迦様は誕生するとすぐに7歩歩き、天と地を指して「天上天下唯我独尊(てんじょうてんげゆいがどくそん)」と仰ったそうです。

「誰でも、天にも地にも一人しかいない自分という存在は何より尊い」という意味だそうです。

能満寺幼稚園のかけがえのない子ども達が、どの子も尊い存在として、お釈迦様に見守られながら身も心もすくすく育っていくよう心から祈っております。

 

 

 

« »

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2024年3月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の投稿