ひなまつりお茶会

 

ひな人形を見ながら、皆でお茶会をしました。今日は美味しいお菓子とお抹茶を頂けるという事で、子ども達は楽しみにしていたようです。お抹茶は年長のゆり組さんが点て、全クラスのお友達に振舞ってくれました。

ゆり組さんは退出する最後の時まで姿勢を正し、お友達ともタイミングを揃え、かっこいい所を見せようと真剣に取り組んでいました。これまでの礼法保育で取り組んできた成果を遺憾なく発揮することが出来ていました。

  

お客さん役のお友達も、口に緑のおひげを生やしながら気持ちよく飲み干してくれました。普段はお抹茶が苦手な子も飲んでおり、今日のお抹茶の特別さがうかがえました。

 

お茶会後にゆり組さんに感想を聞くと、「美味しいって言ってくれた」「ちょっと苦そうな顔をしてた」など、お客さんのリアクションについてたくさん話してくれました。また、それを受けて嬉しい気持ちにもなれたと話していました。

これまでの礼法と言えば、「揃っていた」「間違わなかった」「きれいにできた」など形の事ばかりが感想として上がることが多かったので驚きました。大変良い所に気が付くことができましたね。
見た目から、相手を想う気持ちへと意識をシフトしていく良いきっかけとなりました。
来週にはお家の方にもお抹茶を振舞います。是非、最高に美味しいお抹茶を飲んでいただきましょう。

« »

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2022年5月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 最近の投稿