芋の苗植え

    年長児ゆり組が芋の苗植えを行いました。

    子ども達は「苗=種」だと思っていて、さつまいもも「茶色、紫、黄色、の種」と想像していました。

    絵本に載っていた「苗」を見て「え、葉っぱ…」と、予想とは全く違いビックリ!

    ですがそこから、「種ではないのに葉っぱからどうやって芋ができるのか」と興味が広がっていきました。

    植え方を教えてもらい、子ども達はやる気満々でどんどん苗を植えていきました。ですが200本植えたくらいの所で「疲れた」「のど乾いた」と心の声が。いったん休憩をはさみ1時間かけて300本の苗を植え切りました。

     

      

    園に戻ると「疲れたー」と冷たい玄関のポーチに寝転んで休んでいました。

    まださつま芋が育つ最初の苗を植えただけでしたが、とても大変で、疲れましたね。

     

    さつまいもが出来るまで、時々畑に行き成長の様子を見たり、草むしりを行ったりしていきたいと思います。

    月遅れ花祭り

    5月6日にお釈迦様の誕生日をお祝いする月遅れ花祭りを行いました。

     

     

     

    各クラス最初はお釈迦様の誕生日と言われても、お釈迦様がどんな人か分からないようでした。

    子ども達からは「どんなポーズをしているのかな?」甘茶飴の箱の絵を見て「お団子頭だからお釈迦様は女の子だね」という声が聞かれました。

    実際に花祭りに向かいお釈迦様がお生まれになった時に降ったとされる甘露の雨に

    見立てた甘茶をお釈迦様に掛けてあげ、最後はみんなで甘茶を頂きました。

    甘茶は「甘くて美味しい!」とごくごく飲み干しおかわりをする子もいました。

     

     

     

    お部屋に帰ってからお釈迦様「こんなポーズしてた!」と実際に見せてくれたり

    「お釈迦様男の子だった!」と教えてくれました。

    年長さんは粘土でお釈迦様を作りました。それぞれ表情や「誕生日をお祝いされてにっこりしていたよ」と表情やポーズ髪の毛など細かいところも作っていました。

    子ども達はなかなか目にすることがないお釈迦様を、より身近に感じることができたようです。

     

     

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2022年7月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の投稿